店舗ロゴ

田中 勝太の思いつきブログ!

自分でできる簡単ツボ押し、冷え性編!!

冷え性に効果的なマッサージとツボの押し方。簡単なので自分でツボを押してみてください。効果が出るまで少し時間はかかりますが、冷え性の改善には効果が期待できますので、お風呂に入った時など時間にゆとりがあるときに試してみてください。

こんにちは、田中勝太です。


(今日は、冷え性に効くツボ、簡単マッサージ編です。)


■冷え性に効くツボ

百会(ひゃくえ)

眉間から頭に沿ってまっすぐ伸ばした線と、左右の耳から頭頂を通って結ぶ線の交わった部分、ストレスによる緊張をほぐす効果。頭を両手でわしづかみする感じで、利き手の中指で頭の天辺あたりを押してあげましょう。


曲池(きょくち)

肘を曲げるとできる大きなしわの外側の端。胃腸の不調や肩こり、頭痛の改善効果。腕組みする感じで、反対側の親指を使い、押してあげましょう。


湧泉(ゆうせん)

足の指を裏側に曲げたとき、足の裏にできる八の字のくぼみの真ん中、むくみを解消する効果。太ももに反対側の足を乗せる感じで、足裏のくぼみを押してあげましょう。


太衝(たいしょう)

足の親指と人差し指の二つの骨が接合するところ、耳鳴りや寝違いに効果。太ももに反対側の足を乗せる感じで、足の親指と人差し指の二つの骨が接合するところにある、くぼみを親指でぐりぐり押してあげましょう。


足三里(あしさんり)

膝を折り曲げて膝のお皿の外側にできた小さなくぼみから指の幅4本分下、胃腸不調や、足の疲れに。立膝座りして、手の中指でぐりぐり回すように押してあげましょう。


三陰交(さんいんこう)

内側のくるぶしから指の幅4本分上、生理不順や生理痛に効果。立膝座りして、手の中指と人差し指とで足裏に突き刺す感覚で力を加えていきます。ゆっくり押してゆっくり力を抜く感じで押してあげましょう。


■効果的なツボの押し方

押す時は指のはらでゆっくり押し、じーんとした感じを味わいそのあとに指をゆっくり離します。ツボを押した指を離す時がポイントです。その時に、じわーっとよみがえったら効いている証拠、滞っていた体内の水分や血液がよみがえって体が温まります。


今回は冷え性に効果的なツボの場所とツボの押し方でした、自分でもできますが案外めんどくさいので長く続けることはむつかしかったりしますので、人に押してもらったほうが楽かもしれませんね、当店(ボディサロンKARASUNO)の、ゆらぎコースをお試しください。冷え性の方に効果的です。

おわり

Copyright©2016( もみほぐし、からすの )All Rights Reserved.