店舗ロゴ

田中 勝太の思いつきブログ!

猫背をラクラク矯正、自分でできる猫背矯正法!

頑張れば頑張るほど猫背は治らない!?、猫背を改善する為に、「矯正ベルト」や「腹筋」などの運動を試している人も多いかもしれませんが、それらは猫背の改善には不向き。矯正ベルトは根本的な解決にはつながらない。


今晩は、田中 勝太です。


猫背を簡単になおすために矯正ベルトを使用している人がいると思いますが、この矯正ベルトだけでは猫背は改善されません。矯正ベルトは背筋を伸ばしている状態を固定するもので一見とても効果的に見えますが、ベルトをはずしてしまえば支えが無くなり、すぐに元通りになってしまうし、ずっと固定されているのがストレスになり苦痛に感じることも多くあります。


体を動かしにくくなり肩や背中のコリがひどくなる方もいます。矯正ベルトで猫背を改善するというのは難しそうです。頭の重さは体重の10%ほどあり、体重が60キロある人は、なんと6キロもの重さがあります。6キロといえば生まれたての赤ちゃん約2人分、猫背になると重たい頭を筋肉だけで支えることになり、体はヘトヘトに。


3分間ゴロゴロと寝転がるだけで・・・


ストレッチポールの上で、3分間ゴロゴロと寝転がると、あら不思議、猫背が改善されていくではありませんか(笑)簡単です。ストレッチポールとは、その名の通りストレッチをするためのポール(棒)なのですが、ポールの上にゴロンと寝転がるだけで背中や肩甲骨の筋肉を柔らかくほぐし歪みを整えたりすることができるんです。


ストレッチポールの上で体の力をぬきリラックスします。あとはゴロゴロするだけ、たったそれだけで背筋を気持ち良く伸ばした状態になり背中周りの筋肉が緩みます。さらに、効果を上げたいなら、お風呂上がりの体が柔らかくなっている時には5分ほどストレッチポールの上でゴロゴロ、日に日に猫背を矯正していくことができます。


これでも、改善されなければ専門家に、ほぐしてもらいましょう。

田中 勝太

Copyright©2016( もみほぐし、からすの )All Rights Reserved.