店舗ロゴ

マッサージは癖(くせ)になりますか?

医学的には何の根拠もありませんが、よく聞く話ですね。たぶん、マッサージは気持ちがいいので、癖(くせ)になると思いがちです。マッサージをしたら、体調は良くなるし、仕事の能率も上がります。良い意味での習慣性がつくと考えたほうがよいでしょう

癖(くせ)になるような事はありません。マッサージを受けたいと思う時は、体や心が疲れている時ですから、すぐにでも受けた方がいいです。「癖(くせ)になる」と言われるのは、体が敏感になった証拠で、むしろいい事です。

マッサージを受けた事のない人、長い間受けていない人の中には、たまった疲れやこりで知覚鈍麻になってしまう人もいて、ひどくなると病気に結びついてしまいます。時々受けていれば、疲れやこりに敏感になり、体が赤信号になる前で手入れをする事ができるのです。毎日受けても癖(くせ)になるどころか、そのほうがいいくらいです。

Copyright©2016( もみほぐし、からすの )All Rights Reserved.